婚活の時に聴きたい音楽まとめ Vol.1

婚活をずっと考えていると疲れてしまう。
そんな時にちょっとした気分転換に音楽を聴きたいことも。
今日は、婚活の時に聴いてほしい曲を5曲紹介します。

Simple / Mr.Children

「悲しみを連れ遠回りもしたけど、探していたものはこんなにSimpleなものだったんだ」

Mr.Childrenでは、桜井さんが再婚直前に作ったともいわれるSimple(アルバム曲)をご紹介。婚活というのは、すんなりいくことは少なく、色々と悲しいこともあれば、辛いこともあると思います。しかし、その辛かった道のりを抜け、見えた世界は自分にとって幸せな世界。

色々と迷う自分が居たとしても、それでも一緒に居てくれる彼女。
そばにいると気が付いた時、10年先も20年先も一緒に居たい!
そんな思いを持てる異性が現れることを信じて。

愛をこめて花束を / Superfly

「無理に描く理想より、笑いあえる今日の方がずっと幸せね」

アップテンポもバラードも素敵な曲が多いSuperfly。
この歌詞もどこを切り取っても素敵なのですが、近付いて離れていく、何度も分かれ道を選べなかったそんな女の子が彼を好きになるという気持ちをうたった曲です。

婚活も何度も道を間違える(間違えて良かった道もありますが)。
その度にどうしていいのかわからなくなることもあるでしょう。でも、その間違えた選択の果てに、正しく戻ってくればいい。

Go For IT!! / 西野カナ

「精一杯の想いを全部、今すぐ伝えたいの 早く行かなきゃ ちゃんと言わなくちゃ」

ずっと好きだった男の子に告白したい気持ちを精一杯歌った曲です。
西野カナさんは、震えることが多いので有名ですが、この曲ではさすがに震えていません。

この曲は婚活向き?って思う人も居ると思いますが、婚活だから恋をしてはいけないということはありません。大事なのは条件だけではなくて、この人と一緒になりたいという気持ち。
そう思っても、その条件を押し通してチャンスを逃した人も一杯います。

条件と自分の心。悩んだ時、貴方はどちらを信じますか?

等身大のラブソング / Aqua Timez

「本気で人を好きになった時は、頭ひねるより腹くくるしかない」
「始まりはいつも抱きしめたいっていう気持ち、それを行動に移すこと」

AquaTimezもデビューして13年と考えると味わい深いものがありますね。
好きな女の子に対するストレートなラブソング。愛してるを伝えるのに、むしろめっちゃ長い曲になっているところが大志君らしいなと思って好きな曲です。

男性向きの曲ですが一番素敵な部分を言うなら、上に書いた歌詞の部分ですね。
好きになったら、何を伝えるかではなくて気持ちを伝えることが大事。折角好きになったのに、どういう風に伝えるかっていうのを悩んでるだけで終わってしまうのは勿体ない。

自分に正直な行動を取らないことでうまくいくよりも、自分のことを理解してくれる異性に対して正直な気持ちでぶつかってうまくいくこと。幸せですよね。

Clover / meg rock

「しあわせなら、この手でつみかさねていくもの」
「もぅ取り返しのつかない昨日だとしても、今日取り戻せばいいだけで」

ちょっといきなり感じが変わった曲を紹介。
昔のアニメ「ソルティレイ」の主題歌なんですが、これも実は婚活で奮い立たせたいと思ったときにおすすめ。

ハッピーエンドの後もおとぎ話は続く。
そうなんです。婚活におけるハッピーエンドは結婚だとしたら、結婚後の生活はおとぎ話なのです。永遠に続くもので、答えは1つ1つ積み重ねていく。だからこそ、結婚をゴールと捉えずに、そこから続くおとぎ話でどう生きていたいかっていうのも考えていいのかも。

まとめ

婚活でちょっと疲れた時に聴くと気分が上がりそうな曲を5曲ほどピックアップしてみました。婚活に良い音楽もあれば、良い本もあったりします。そういうのを色々とご紹介していけたらいいなとも思っています。

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
スポンサーリンク